政策金利から見えてくるスワップポイントと獲得金額を予想してみた。

一般的に政策金利とスワップポイントは比例関係にあり、政策金利が高ければスワップポイントも高い傾向となります。

政策金利が高い国は、成長率が高いことが多いながらも、そこにはリスクが潜んでいる可能性もあります。また、単に金利だけを見て投資先を選ぶと、思わぬ落とし穴が待っていることも。

ここでは、比較的高スワップ(高金利)の通貨について、年間どれくらい獲得できるのか表にしてみましたのでご覧ください。

投資する際のお役に立てれば幸いです。なお、スワップポイントは、LIGHT-FX会社さまのものを参考にしていますので、他社さまのスワップポイントの方が高スワップの場合もありますので、あくまでも参考ということでお願いします。

米ドル円

世界で一番国力のある国と言えばここでしょう。中国との覇権争いの真っ最中ということもあり、為替が不安定な状況が続いていますので、急激な円高による損失も考えながら投資するようにしましょう。

<主要データ>
・GDP:20.6兆ドル(GDPランキング1位)
・人口:3億2千7百万人
・失業率:3.89%
・政策金利:2.0%(2019年9月)
・スワップポイント(1万通貨):60円(LIGHT-FX社)

<スワップポイント>
多少の変更を考慮して58円~63円で算定しています。

保有期間 スワップポイント(円)
58円 59円 60円 61円 62円 63円
1か月 1,798 1,829 1,860 1,891 1,922 1,953
1年 21,170 21,535 21,900 22,265 22,630 22,995
3年 63,510 64,605 65,700 66,795 67,890 68,985
5年 105,850 107,675 109,500 111,325 113,150 114,975
10年 211,700 215,350 219,000 222,650 226,300 229,950

<為替レートの推移>
・出典元:世界経済のネタ帳

トルコリラ円

世界で一番金利が高い国と言えばここでしょう。為替相場は、ここ数年でかなり下落(円高)しましたが、ようやく底をついたように思います。とはいえ、不安要素の多い国だけに更なる下落(急激な円高)による損失も考えながら慎重に投資するようにしましょう。

<主要データ>
・GDP:7,710億ドル(GDPランキング19位)
・人口:8千2百万人
・失業率:10.96%
・政策金利:16.5%(2019年9月)
・スワップポイント(1万通貨):70円(LIGHT-FX社)

<スワップポイント>
多少の変動を考慮して50円~100円で算定。

保有期間 スワップポイント(円)
50円 60円 70円 80円 90円 100円
1か月 1,550 1,860 2,170 2,480 2,790 3,100
1年 18,250 21,900 25,550 29,200 32,850 36,500
3年 54,750 65,700 76,650 87,600 98,550 109,500
5年 91,250 109,500 127,750 146,000 164,250 182,500
10年 182,500 219,000 255,500 292,000 328,500 365,000

<為替レートの推移>
・出典元:世界経済のネタ帳

メキシコペソ円

世界で一番労働時間が長い国と言えばここでしょう。働き者が多いということでしょうね。アメリカの動向が為替に影響を受けやすいので、アメリカの動向を注視しながら慎重に投資するようにしましょう。

<主要データ>
・GDP:1.2兆ドル(GDPランキング15位)
・人口:1億2千4百万人
・失業率:3.33%
・政策金利:7.75%(2019年9月)
・スワップポイント(1万通貨):12円(LIGHT-FX社)

<スワップポイント>
通常の取引単位である10万通貨単位で算定します。また、多少の変更を考慮して100円~150円で算定しています。

保有期間 スワップポイント(円)
100円 110円 120円 130円 140円 150円
1か月 3,100 3,410 3,720 4,030 4,340 4,650
1年 36,500 40,150 43,800 47,450 51,100 54,750
3年 109,500 120,450 131,400 142,350 153,300 164,250
5年 182,500 200,750 219,000 237,250 255,500 273,750
10年 365,000 401,500 438,000 474,500 511,000 547,500

<為替レートの推移>
・出典元:世界経済のネタ帳

南アフリカランド円

アフリカ最大の経済大国であり、アフリカ唯一のG20参加国と言えばここでしょう。また、金やダイヤモンドの産出国としても有名で、特に金は世界の産出量の半分を占めるそうです。
中国との繋がりが深いため、中国経済の動向に注視しながら慎重に投資するようにしましょう。

<主要データ>
・GDP:3千680億ドル(GDPランキング34位)
・人口:5千8百万人
・失業率:27.13%
・政策金利:6.5%(2019年9月)
・スワップポイント(1万通貨):12円(LIGHT-FX社)

<スワップポイント>
通常の取引単位である10万通貨単位で算定します。また、多少の変更を考慮して100円~150円で算定しています。

保有期間 スワップポイント(円)
100円 110円 120円 130円 140円 150円
1か月 3,100 3,410 3,720 4,030 4,340 4,650
1年 36,500 40,150 43,800 47,450 51,100 54,750
3年 109,500 120,450 131,400 142,350 153,300 164,250
5年 182,500 200,750 219,000 237,250 255,500 273,750
10年 365,000 401,500 438,000 474,500 511,000 547,500

<為替レートの推移>
・出典元:世界経済のネタ帳

豪ドル円

世界最大、世界最長、世界最古など世界一が一番多い国と言えばここでしょう。資源大国ですので、資源先物取引によって為替が大きく変動します。慎重に投資するようにしましょう。

<主要データ>
・GDP:1.4兆ドル(GDPランキング14位)
・人口:2千5百万人
・失業率:5.29%
・政策金利:1.0%(2019年9月)
・スワップポイント(1万通貨):18円(LIGHT-FX社)

<スワップポイント>
多少の変更を考慮して16円~21円で算定しています。

保有期間 スワップポイント(円)
16円 17円 18円 19円 20円 21円
1か月 496 527 558 589 620 651
1年 5,840 6,205 6,570 6,935 7,300 7,665
3年 17,520 18,615 19,710 20,805 21,900 22,995
5年 29,200 31,025 32,850 34,675 36,500 38,325
10年 58,400 62,050 65,700 69,350 73,000 76,650

<為替レートの推移>
・出典元:世界経済のネタ帳

カナダドル円

世界で一番子育てのしやすい国と言えばここでしょう。北米ということもあって、アメリカとは仲の良いお国なので、アメリカの動向に注視した取引が重要になってくると思います。

<主要データ>
・GDP:1.7兆ドル(GDPランキング11位)
・人口:3千7百万人
・失業率:5.83%
・政策金利:1.75%(2019年9月)
・スワップポイント(1万通貨):40円(LIGHT-FX社)

<スワップポイント>
多少の変更を考慮して37円~42円で算定しています。

保有期間 スワップポイント(円)
37 38 39 40 41 42
1か月 1,147 1,178 1,209 1,240 1,271 1,302
1年 13,505 13,870 14,235 14,600 14,965 15,330
3年 40,515 41,610 42,705 43,800 44,895 45,990
5年 67,525 69,350 71,175 73,000 74,825 76,650
10年 135,050 138,700 142,350 146,000 149,650 153,300

<為替レートの推移>
・出典元:世界経済のネタ帳

シンガポールドル円

世界一の空港(チャンギ空港)がある国と言えばここでしょう。因みに世界第二位は日本の羽田空港のようです。空港内には映画館が2つもあるという街のような空港ですね。
この国は、貿易により成り立っている国で、経済が貿易に大きく依存しているため、物価の変動よりも為替レートの変動のほうが景気に大きく影響することから、政策金利というものは存在せず、経済が好調な時期には為替相場が上昇しやすく、不景気のときは為替相場が下落しやすくなるように誘導しているようです。東南アジア通貨の中では、安定性が高い通貨だと言うことですね。

<主要データ>
・GDP:3,640億ドル(GDPランキング35位)
・人口:5.6百万人
・失業率:2.1%
・政策金利:なし
・スワップポイント(1万通貨):40円(LIGHT-FX社)

<スワップポイント>
多少の変更を考慮して37円~42円で算定しています。

保有期間 スワップポイント(円)
37 38 39 40 41 42
1か月 1,147 1,178 1,209 1,240 1,271 1,302
1年 13,505 13,870 14,235 14,600 14,965 15,330
3年 40,515 41,610 42,705 43,800 44,895 45,990
5年 67,525 69,350 71,175 73,000 74,825 76,650
10年 135,050 138,700 142,350 146,000 149,650 153,300

<為替レートの推移>
・出典元:世界経済のネタ帳

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Fujii

1960年代後半生まれの広島県在住サラリーマン ▶2019年10月からブログを開始▶現在ブログ月収4桁台で奮闘中▶定年までにブログ月収6桁以上を目標に優秀なブロガーさんの記事で独学中▶「継続は力なり」をモットーに記事を書き続ける   ▶家族:妻と愛犬1匹

-投資, FX

© 2021 Fujii Blog

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。