【冷凍食品】宅配弁当『ハーモグ』で糖質を抑えて健康的にダイエット!

困った人
低糖質が売りの冷凍宅配弁当『ハーモグ』って、どんな特徴がある商品なの?
商品の単価や送料が気になるので教えて下さい。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

 

本記事の内容

・低糖質『ハーモグ』の特徴
・商品単価と送料
・糖質が多く含まれる身近な食べ物ベスト10

 

この記事を書いている私は、平凡な中年サラリーマン。
何にでも興味を持ってしまう癖のある私が今回興味を持ったのは、

「宅配食事サービス」

年々、ご利用者数が増え続けている「宅配食事サービス」について、各商品の特徴や魅力を深堀りしていきますので、興味のある方はお立ち寄りください。

Fujii

 

低糖質『ハーモグ』の特徴

2021年4月8日発売の雑誌Tarzanで紹介されたばかりの低糖質ライフが売りの冷凍の宅配弁当業界では新参者の『ハーモグ』。

 

実はこのハーモグを取り扱っている企業というのが、医療機関や介護施設の食事サービスシェアNo.1!日清医療食品さんなんです。

 

日清医療食品さんは、別ブランド「食宅便」という冷凍宅配弁当業界で高い評価を受けている商品も取り扱っている会社なんです。

 

ちなみに別ブランド「ハーモグ」の詳細については、下記の記事で紹介していますのでご覧ください。

>>【冷凍食品】食宅便はおすすめか?多彩なコースとメニューは必見!

 

なので、知名度こそ低い『ハーモグ』ではありますが、信頼性の高い商品であることには間違いないでしょう!

 

ハーモグの特徴は大別すると、以下の3点。

ハーモグの特徴

1.1食あたりの糖質が平均5g以下、塩分2g以下。
2.1食あたり主菜1品、副菜4品と満足感のある献立。
3.20種類のメニューの中から自由に選べる。

 

詳しく解説していきます。

 

特徴1:1食あたりの糖質が平均5g以下、塩分2g以下

『ハーモグ』では、低糖質、高タンパク、オリジナルの3つのコースが用意されているんですが、これらの商品全てが低糖質に抑えられていて塩分も平均2g以下なので、体重や血圧が気になる人も気兼ねなく食べることが出来ますね!

 

各コースを簡単に紹介します。

 

ゆるっとコントロールシリーズ

赤魚のアサリーソース

出典:https://hemog.jp/

 

ハーモグ商品の中から低糖質のメニューを15種類を選抜し、5食1セットとしてA,B,Cの3セット用意されたコースになります。

 

上の写真は、このコースメニューの一つで「赤魚のアサリソース」になりますが、撮影者の腕にもよりますがお皿に盛りつけると見栄えが良くて美味しそうですね!

 

そして、下の表が「赤魚のアサリソース」の栄養情報になります。

この情報はハーモグのHPにも公開されていますので、一つ一つ商品の栄養情報を確認してセレクトできるのは、たいへんありがたいですね!

「赤魚のアサリソース」の栄養情報
エネルギー 243kcal 脂質 13.7g
タンパク質 22g 炭水化物 7.7g
糖質 5.3g 食物繊維 2.4g
食塩相当量 1.7g

 

 

きりっとコントロールシリーズ

出典:https://hemog.jp/

 

ハーモグ商品の中からタンパク質が20g以上のメニューを5種類を選抜し、5食1セットを用意されたコースになります。

 

上の写真は、このコースメニューの一つで「カジキの葱塩だれと鶏肉のガーリック醤油」になります。

メニューを聞いただけで美味そうですね。

 

下の表が「カジキの葱塩だれと鶏肉のガーリック醤油」の栄養情報になります。

「カジキの葱塩だれと鶏肉のガーリック醤油」の栄養情報
エネルギー 231kcal 脂質 12.1g
タンパク質 26.2g 炭水化物 4.4g
糖質 3.7g 食物繊維 0.7g
食塩相当量 1.7g

 

糖質を抑えてタンパク質多く摂取することで、ただ痩せるだけでなくしっかりと筋肉をつけながら痩せることが出来ますので、ダイエットしようと思ってる男性にも適した商品ではないでしょうか。

 

どうせ痩せるなら、脂肪やぜい肉は落としスッキリさせつつ、適度な筋肉を付けて見た目かっこいい体型を目指したいですよね!

 

 

オリジナルBOX

オリジナルBOXとは、20種類のメニューの中から自分の好きなものを好きなだけ選べるコースです。

 

このコースには定期コースがないため、少し割高な商品になってしまいますが、好き嫌いのある人には選べる幅があるので意外とニーズの高い商品ではないかと思います。

 

ただし、1回の注文は最低3食以上!いう制約があるのでご注意を。

 

ちなみにメニューの内訳は、ゆるっとコントロール15種類、きりっとコントロール5種類の計20種類になっていますので、他の商品と比べるとメニュー数は少なく感じてしまうかも知れませんね。

 

 

特徴2:1食あたり主菜1品、副菜4品と満足感のある献立

特徴1の写真でもお分かりの通り、1食あたりの惣菜数が主菜1品、副菜4品の計五品もあります。

 

また、食材が1食に15品以上も使用されていて、9,000人からなる管理栄養士さんたちが栄養バランスを考えて組合せた商品に仕上がっているんですよ!

 

品数だけでなく、素材の美味しさや見た目にもかなりこだわった食欲をそそる商品ですね。

 

 

特徴3:20種類のメニューの中から自由に選べる

オリジナルBOXで既に紹介してしまいたが、好きな時に自分の好きなメニューを好きなだけ選ぶことが出来るメニューが20種類用意されています。

 

これらすべての商品が低糖質で塩分も少ないので、いちいち確認しなくても簡単に選べるのが良いですね!

 

いきなり定期購入するのは、自分の口に合うのかも分からないので抵抗がある方には、まずは試しにオリジナルBOXで自分の好きな商品を3食選んでみてはいかがでしょうか?

 

実は私も、オリジナルBOXから美味そうなメニューを4食選んで妻と食べました。

 

妻も私も、惣菜一つ一つ出汁がよく効いていて完成度も高く、「ワタミの宅食ダイレクト」よりは1ランクほど違って美味しいと感じました。

 

商品単価と送料

 

商品単価は1食あたり一律¥636円(税込)です。

 

ただし、636円で買えるものでもありません。

 

1品を636円で購入したければ5品をまとめて買う必要があります。

 

また、購入の仕方によって商品単価と送料が安くなる仕組みになってるので、しばらく続けてみたいと思ったら、ぜひ定期コースを選びましょう!

 

では、購入別による商品価格と送料について説明します。

項  目 ゆるっと
コントロール
きりっと
コントロール
オリジナルBOX
メニュー数 15種類
(5種類×3セット)
5種類
(5種類×1セット)
20種類
(ゆるっと+きりっと)
都度
購入価格
3,180円
(1食あたり636円)
1,908円~
※3食以上の注文が必要!
定期
購入価格
2,690円
(1食あたり538円)
送  料 1梱包あたり以下の送料がかかります。1梱包に商品2セット(10食)まで可能。
・都度購入:780円(税込)
・定期購入:390円(税込)

 

1セットを定期購入した場合、商品割引と送料割引があるので、都度購入よりも880円もお得になりますよ!

 

また、定期購入と言っても、毎週・隔週・月1の中から自分のスタイルに合った注文が選べるし、今回はいらないと思えば「スキップ」と言って1回お休みすることもできるので、定期購入のハードルはそう高くないと思いますよ!

 

ちなみに配送時間については、以下の時間帯から選ぶことが出来る仕組みになっています。

 

 

糖質が多く含まれる身近な食べ物

ここでは、主な食品を1度の食事で摂取する目安となる分量に含まれている糖質量を食材別に糖質量の多い方から順に第10位までを一覧で表示します。

 

糖質が多い食材ベスト10

食品名 糖質量
そうめん 100g(2束1食分) 70.2g
ラーメン 120g(1玉) 64.3g
スパゲッティ 80g(1食分) 57.0g
どら焼き 100g(1個) 55.6g
白米 150g(茶碗一杯) 55.2g
うどん 250g(1玉) 52.0g
そば 200g(1玉) 48.0g
ショートケーキ 100g(1個) 43.0g
りんご 250g(1個) 35.3g
ようかん 50g(1切) 33.5g

 

上の一覧表を見てお気付きのように、麺類はすべて糖質が高いですね!

 

意外だったのがそうめんなんですが、夏になると沢山食べるようになりますよね?

 

ラーメンより糖質が多いとはまったく思っても見なかった感じで、かなりのショックを受けています。

 

麺類は小麦粉で出来ていますので、小麦粉を大量に使用するお好み焼きやたこ焼きなんかも、糖質量がかなりありそうな気がしてきました。

 

麺好きな人にはとても辛い結果となってしまいました!

 

まとめ:ハーモグでダイエットする価値あり!

冷凍宅配弁当のハーモグを調査してきた結果は、上の記事を読んで貰えばお分かりの通りですが、一つの食材に含まれる糖質量の多さに驚いた方もいたのではないでしょうか?

 

ダイエットしてもなかなか痩せない理由、それは、食べる量ではなく食べる物だったんですね!

 

冷凍の宅配弁当を食べ続けることで、健康を取り戻すこともできるし、痩せて魅力的な体型を作ることも出来る。

 

こんな夢みたいな話が冷凍宅配弁当にはある。

 

1品の糖質摂取量が70gも違う食生活を続けていれば、いずれ体重は減り理想の肉体に近づけること間違いないしです。

 

まずは1ヶ月試してみてはいかがでしょうか?

 

今回は以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Fujii

1960年代後半生まれの広島県在住サラリーマン ▶2019年10月からブログを開始▶現在ブログ月収4桁台で奮闘中▶定年までにブログ月収6桁以上を目標に優秀なブロガーさんの記事で独学中▶「継続は力なり」をモットーに記事を書き続ける   ▶家族:妻と愛犬1匹

-冷凍食品

© 2021 Fujii Blog

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。